[お知らせ]あわいグローバルフォーラム2022を開催します(2022年12月3日-4日)




Ecological Memesでは、12月3日・4日に「アニミズムと出会いなおす - 生命の多世界と交わる術- 」をテーマにAWAI Global Forum2022を開催します。 人類学、民族学、哲学、芸術、テクノロジー、食、農、ファッションなど様々な領域で活動する国内外の実践者・研究者・アーティストをお招きし、講演やトークセッション、ビジュアル・サウンド作品の体験等をとおして、現代におけるアニミズムや神話の再接続を試みます。


多元的な生命世界と交わる新たな思考様式や生き方を探究すると共に、わたしをとりまく多重な世界から出現する複数のリアリティを察知する感性や、近代的二元論では克服できない「一/多」のあいだにアクセスする視点をひらき、オルタナティブな未来の可能性の模索を試みます。ぜひご一緒ください。


■日時:2022年12月3日(土)・ 12月4日(日)18:00 - 21:30 JST(9:00-14:30 CET)

■会場:オンライン(Zoom)

■言語:日本語・英語

※zoomの同時通訳機能を活用し、日英両言語での配信となります


■登壇者・セッション


<DAY1:12月3日 18:00-21:30JST>

・人類学とアートから眺めるアニミズム:西洋と東洋、科学と宗教

ナビゲーター:奥野 克巳(人類学者)、Anais Karenin(アーティスト)


・神話と芸術がひらく未来のフォークロア

ナビゲーター:Antoine Bertin(アーティスト)、石倉 敏明(芸術人類学者・神話学者)


・リフレクティブ・クロス・トーク

ゲスト : 大小島真木(アーティスト)、大室 悦賀(ソーシャルイノベーション研究者)、小林 泰紘(一般社団法人Ecological Memes 共同代表・発起人)


<DAY2:12月4日 18:00-21:30JST>

・食と農とアニミズム : 気候風土や大地に根ざした食と精神

ナビゲーター:ナビゲーター:Ruud Hendriks(バイオダイナミック農法研究者)、玉利 康延(食とアニミズム 研究者)


・モノと身体をめぐるアニミズム -ポスト人間中心時代のファッションと物質文化-

ナビゲーター:Raquel Buj​ (ファッションデザイナー・アーティスト・建築家)、水野大二郎(デザインリサーチャー・京都工芸繊維大学未来デザイン・工学機構教授)

・リフレクティブ・クロス・トーク

ゲスト : 桐村里紗(医師/tenrai株式会社CEO)、小林 泰紘(一般社団法人Ecological Memes 共同代表・発起人)、日比野紗希(エクスペリエンスデザイナー・リサーチャー)


▼詳細は特設HPをご覧ください▼

日本語:https://www.forum.ecologicalmemes.me/?lang=ja

英語:https://www.forum.ecologicalmemes.me/

Forum Director:Saki Hibino, Hillen Oost, Shuhei Tashiro, Aimi Sunaga, Yasuhiro Kobayashi

Text & Concept Design:Saki Hibino, Yasuhiro Kobayashi

Creative Director : Saki Hibino

Web design : Tomoko Ikenoue

Visual design : Jonathan Auch